--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'05.18.00:24

ダウンタウンで初デート(!?)

date1_7_0016.jpg


さてさて、引越し早々火災発生し、危うくキラさんがあの世に逝きそうになったりと大変なことになってしまいましたが、掃除もし、生活も少し落ち着いたところで外出することにした二人。

アスラン「うーん、まずは本屋に行ってみるか、キラ?」

キラ「わかったー♪」


今日は遠出ということで超ご機嫌なキラさん。ルンルンです。アスランのいうことなら何でも聞いちゃいそうです。
date1_7_0018.jpg


アスラン「えーと・・・」

キラ「何の本探してるの?一緒に探してあげようか?」


珍しく優しいキラさんです。


アスラン「あ、いやいいよ。大丈夫だから」

キラ「そう?」


・・・まさか「男の口説き方」というマニュアル本を探してるだなんて口が裂けても言えない・・・そう思いつつ真剣に探すアスランだったのでした。



お腹が空いたのでレストランで食事をすることに。


date1_7_0019.jpg


店員「二名様ですか?」

アスラン「はい」

店員「奥のお席へどうぞ~」

date1_7_0020.jpg


キラ「どれにしようかなぁ~・・・」




date1_7_0021.jpg


アスラン「なぁキラ。キスとか興味ない?」

キラ「は?何いきなり。変な事聞かないでよ。」

アスラン「ご、ごめん・・・・キラはしたことあるのか?」

キラ「したことある・・・って言ったら?」

アスラン「えぇぇ!!!?だ、だだだ誰と!!!!!!俺でさえ(キラと)まだなのに!!!!」

物凄い食いつくアスラン(笑)

キラ「くすくすっ。じょーだんだよ。アスランて面白いなー」


アスラン「な、なんだ・・・ビックリさせるなよ。・・好きなやついるのか?」

キラ「さぁ~?」

アスラン「キラー;」


このあと何度も何度もキスの話をしつこくするアスラン、かなりアホにみえました(笑)そしてキラに遊ばれながら・・・多分これはこれで彼は幸せなんだと思います(笑)









食事を済ましたあと、一人ビリヤードをしにいくアスラン。



date1_7_0024.jpg


ビリヤードについてはルール全く知らないので、とりあえず見守ってみるw




date1_7_0025.jpg


いつの間にかキラも参戦。・・・・っと気付けばムウさんが近くに!!?一人ノリノリなムウさん、かなり楽しそうですw




遊び終わったあと、お花屋さんへ。


date2_7_0028.jpg


アスラン「キラはどの花が好みかな?やっぱりここは赤いバラでアタックしてみるのがいいか?」



好感度アップさせようと張り切ってますw





date2_7_0029.jpg


キラ(・・・今時花なんて贈るやついるの?しかも赤いバラなんてベタすぎない?僕がもらった時には確実にひくね



キラさん今日も絶好調に黒いです(笑)食事中、アスランとの遊びでスイッチオンしたらしい(笑)



date2_7_0031.jpg


アスラン「うーん、やっぱここは無難に黄色い花にしておくかな?」

何も知らずに吟味しているアスラン、ちょっと可哀相になってきましたw



date2_7_0030.jpg


キラ(どんな花だろうと贈るやつの気が知れないね。まさかアスラン・・・いやいや、いくらバカでもこれくらいはわかるだろ)


キラ様はどれもお気に召さないご様子ですw





キラ様の反応が恐かったのでここから先は見てません(え?見たかったって?笑)





~おまけ~
date2omake_7_0038.jpg

後日仕事から帰って即行ダウンタウンに行き、制服デートしてましたこの二人(誘ったのは勿論アスランw)
これはこれで萌え・・・(爆)


次回・・・・ザラ家に新メンバー誕生。です。お楽しみにv
スポンサーサイト
シムアスキラ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © マニブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。